ニキビ跡 改善

ニキビ跡の改善にはどんな方法が効果的なのだろうか

ニキビ跡ってなかなか時間が経っても自然とは治ってはくれませんよね…。私自身も思春期ニキビが酷く、ニキビ跡が多くありました。
私が学生の頃は校則でお化粧もろくにできなかったので非常に恥ずかしかった思い出があります。
どんなに隠そうとしても夕方には自分の皮脂でファンデーションが浮いてしまって逆に悪目立ちしたり、隠そうとして前髪を伸ばしたら余計にニキビが増えてしまったり。
そんな時助けてくれたのが近所の皮膚科の先生でした!

 

もう自分ではどう対処したらいいのかわからなくなってしまい、こんなこと親に相談するのも恥ずかしかったので親に内緒で皮膚科に駆け込みました。
そこでまず言われたのが、自分のニキビ跡がどのタイプであるかを知ることです。

 

なぜタイプを知る必要があるのか?
それはニキビ跡のタイプによって対処の仕方が変わってくるからだそうです。

 

ですがどのニキビ跡にも言えることが4つあると言われました。
それはしっかりとした睡眠、バランスの取れた食事、洗顔、保湿です!

 

しっかり睡眠を取らなければお肌は回復しませんし、何より普段から偏食気味であればそれだけでニキビを作る元になってしまいます。
そして何より重要なのが洗顔と保湿です!私のニキビ跡は殆ど洗顔と保湿で少しずつ薄くなっていきました。

 

まず洗顔を行う時は洗顔料をよく泡立ててゴシゴシと擦らないようにします。
擦りすぎてしまうとそれだけでお肌にとっては大ダメージとなってしまうので注意しましょう。

 

次に保湿です。洗顔しっぱなしのお肌のままだと乾燥しやすくニキビができやすくなってしまうので、自分のお肌にあった化粧水やクリームなどを用いて保湿しましょう。

 

結果的に普段のスキンケアと変わりないじゃないかと思われる方も多いと思いますが、どんなニキビ跡でも短時間で治るものではありません。
毎日コツコツとケアをする事によって治っていくものなので、自己流でいきなりケアする前に皮膚科で診てもらうことをお勧めします。

 

 

 

名古屋にあるおすすめのにきびエステはココ!!