ニキビの改善のためにしたこと

ニキビの改善のためにしたこと

ニキビの改善には、ニキビ専用の化粧水やクリームがありますが、私に合うものが見つからないので、すぐに効果を出すことは期待せずに自分でできることをやろうと思いました。

 

それで何をやったのかというと、ごくごく基本的なスキンケアです。
朝と夜2回の洗顔(ニキビを治したいからといって何回も洗顔をするのは、大事な皮脂も取ってしまうのでかえって肌に悪い)を、洗顔料を使いながらていねいに行います。

 

そして充分な睡眠です。
7時間以上の睡眠時間をとることで、肌の代謝がよくなってきれいな肌に変わりやすくなります。
夜の12時には布団に入れるようにするといいです。

 

そして食事です。油が多いものは食べる量を減らしました。
脂肪分がいものは、その多脂肪分がニキビになりやすいので、なるべくなら食べないほうがいいのです。
でもそれだとつらくて続かないと思ったので、まったく食べないのではなく少しずつ減らすという方法をとりました。

 

油ものはダイエットの敵でもあるので、おなか回りが気になっていた私にとっては、それが食べる量を少なくするモチベーションになりました。

 

名古屋にあるおすすめのにきびエステはココ!!